BLOG

ブログ

こんにちは!

パーソナルトレーニングアーミー高崎店の中島です。

本日はダイエットにおける体重の考え方についてお話させていただきます。

痩せたいと思った時、自分の現状を知るためにまずは体重を測りますよね。

スタート時に測定するのはOKなのですが、そこから毎日測定してその数値に一喜一憂するのはあまりお勧めできません。

というのも、体重は体のむくみ具合や食事のタイミング、睡眠時間などに影響を受けやすく、一日の中で平均2㎏くらいは上下します。

もちろん個人差はありますが、

「食事は毎日しっかり管理しているのに昨日よりも体重が増えている。」

ということが普通に起こります。

特に女性の方は生理の関係で男性よりも体重の変動が大きく現れる時期があります。

数値を気にしすぎてそれがストレスになってしまうと、ダイエットにも悪影響で体重も落ちずらくなります、、、。

ではどうすればよいのか。

体重は毎日ではなく1~2週間ごと

に測定するのがお勧めです。

この時の数値に応じて食事内容に変化をつけていくのです。

毎日測定する場合は朝起きてトイレに行った後すぐ

に測定してください。

このタイミングでの測定が一番誤差の少ない体重の比較ができます。

ただ、一番重要なのは見た目の変化です。

パンツやスカートのウエストが緩くなったり、

普段着ている服が大きく感じたりするのがまさに見た目に変化が起きているサインです。

自分の身体は毎日見るものなので小さな変化には気づきにくいですから、

服のサイズ感の変化はすごく大切なポイントになります。

ウエストやヒップをメジャーで測定するのもいいですね。

ダイエット中はあまり神経質にならずに、楽しく、少し気楽に行うくらいでOKなんです。

(コンテストに向けての減量は少し違いますが)

痩せることは簡単ではありませんが正しいダイエットを行えば必ず結果は出ます。

あきらめないで継続することが大切です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。